コスプレイベントの老舗“コスメル”公式ホームページ
 
 
 
 

■運営者情報
理念
好きなことを「好き!」って胸を張って言える社会にすることが私たちのミッションです。
屋号
コスメル
オフィス所在地
〒520-0844 滋賀県大津市国分1
代表者
高安 昭太(ハイボール先輩)
業務内容
コスプレイベントの企画運営
上記に付帯する一切の業務
ホームページ
http://cosmel.link/
メールアドレス
info@cosmel.link
設立
2004年3月
資本金
100万円
従業員数
90名以上(登録スタッフ含む)
実績
◆オリジナルブランドコスプレイベント コスメル≠フ開催実績

《東京都》
・東京ファッションタウンビル「TFT」:17回
・東京国際交流館「プラザ平成」:1回
・晴海客船ターミナル:11回
・東京レジャーランド「パレットタウン店」:221回
・東京テレコムセンター:2回

《神奈川県》
・パシフィコ横浜:2回
・横浜赤レンガ倉庫:2回
・横浜開港記念会館「ジャックの塔」:1回

《埼玉県》
・進修館:2回
・大泉工場:3回

《静岡県》
・浜松市総合産業展示館:2回

《愛知県》
・刈谷あいおいホール:10回
・名古屋市公会堂:26回
・名古屋国際会議場:1回
・リトルワールド:5回
・しょうやの杜:5回
・真如寺:5回

《石川県》
・湯涌創作の森:13回

《福井県》
・フクイレジャーランド「ワイプラザ店」:2回

《滋賀県》
・浜大津アーカス:61回
・大津街中:25回
・彦根城:17回
・旧大津公会堂:10回
・びわこ汽船ビアンカ号:2回
・草津川跡地公園:1回
・京阪大津線錦織車庫:8回
・びわこ大津館:8回
・滋賀農業公園ブルーメの丘:6回
・U-STONE:1回
・建部大社:3回

《京都府》
・太秦映画村:29回
・京都産業会館「きらっ都プラザ」:21回
・京都市国際交流会館:49回
・京都府庁旧本館:17回
・京都コンピュータ学院「京都駅前校」:8回
・けいはんな記念公園:5回
・京都新風館:1回

《大阪府》
・大阪南港WTCコスモタワー「さきしま庁舎」:139回
・新大阪センイシティー:49回
・京セラドーム大阪:9回
・名村造船所跡地:15回
・ホテルグリーンプラザ大阪:2回
・大阪南港ATC:3回
・安満遺跡公園:1回
・大阪市中央公会堂:1回
・とんぼりリバーウォーク:6回
・浪速区民ホール:1回
・ファッチャ京橋:1回
・大阪南港エリア一帯「ATC+WTC+大阪フードアウトレット」:1回
・勝尾寺:6回
・岸和田波切ホール:3回

《兵庫県》
・ふたば学舎「旧二葉小学校」:262回
・旧グッゲンハイム邸:38回
・神戸ポートターミナル:17回
・神戸サンボーホール:24回
・デザインクリエイティブセンター神戸KIITO「旧神戸市立生糸検査所」 :4回
・JR鷹取駅前:2回

《岡山県》
・岡山ルネスホール「旧日本銀行岡山支店跡」:13回

《広島県》
・広島産業会館:9回
・呉ポートピアパーク:4回
・アステールプラザ:1回

◎2005年の初開催より合計:1214回の開催実績 ※2021年11月15日時点

◎現在のイベントスケジュール→コチラ

◆その他、お手伝いさせて頂いたお仕事

・2011年 映画「漫才ギャング」コスプレコーディネイト
・2011年 京阪大津線 ラッピング電車けいおん!=iアイデア提供)
・2012年 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル(実行委員)
・2013年 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル2nd(実行委員)
・2014年 KOBE新長田ぽっぷカルチャーフェスティバル(実行委員)
・2014年 和歌山ポップカルチャーフェスティバル 生誕祭(実行委員)
・2014年 ナゴヤアニメフェス(実行委員)
・2014年 KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル3rd(実行委員)
・2014年 初音ミク「Vプリカ」販売記念キャンペーン!(キャスティング)
・2015年 稲津サマーフェスティバル2015(ステージイベント制作)
・2015年 クサツハロウィン2015(実行委員)
・2016年 KOBEぽっぷカルチャーセッション2016(実行委員)
・2016年 稲津サマーフェスティバル2016(ステージイベント制作)
・2016年 クサツハロウィン2016(実行委員)
・2017年 稲津サマーフェスティバル2017(ステージイベント制作)
・2017年 クサツハロウィン2017(実行委員)
・2018年 クサツハロウィン2018(実行委員)
・2019年 クサツハロウィン2019(実行委員)

・その他多数